ブログトップへ

| コメント(0) | トラックバック(0)

世間は 狭い? 縁のある人 !

デクレオールや器械などで いつも 御世話になっている Oさんが、福岡から池袋店に 来られました。

木曜は、店休日ですが ちょうど帰京していた代表と一緒に 車で向かいました。
私は まだ慣れてないので 車では、池袋店に来たことは ありません。

代表は、首都高を降りて新宿から池袋に 向かっていました。
信号待ちで 止まった時... ゛あっ Oさんだ ! ″ と 代表が 突然 言いました。

そんなわけない。と思って 助手席側の方を 見たら 何と 間違いなくOさんが、エステのトレーナーの K先生 ・資生堂のYさん の 三人が ビルの名前を写真で 撮ろうとしていました。

窓を開けて声を出せば 聞こえそうな 距離です。
代表も クラクション鳴らそうか?と言ってたぐらいです。

一時間後には、お逢いする約束なので そのまま池袋店に 向かいました。

この広い東京で 偶然 そのタイミングで バッタリ見かけるとは!
いつも 北九州で お逢いするお三方を たまたま信号待ちで止まり、運転しながら 気づいた代表も スゴイ !

縁のある人は やっぱり まさかここで !! と予期せぬところ 遇ったりするから
ほんとうに 世間は 狭いし 悪いことはできないよね。

と 前々から 私の体験から話していましたが、 またまた ビックリしました。

ご本人に そのことをお話ししたら やっぱり驚いてました。声をかけてくれれば よかったのに。と 言われましたが すぐ お逢いする約束していましたしました、お連れの方も ご一緒でしたので 失礼して 先に 店でお待ちしました。

世間は、狭い。 縁のある人とは、 どこでも遇う♪


皆さんとバッタリ お逢いするかも知れないですね♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京は、新しい!!

何日か 神社・仏閣を巡って 気づいたことがあります。

まず 九州は 意外に歴史が古い神社などが多くあり、関西と 比較しても 負けず劣らずな感じです。が、東京は 新しい都なんだと 思いました。

お守りも 黒の布地に 商 と書いてあるだけ。すごく 斬新な感じです。黒字の大商い...と神官さんが 説明してくれました♪

そう言えば 東京のどこか有名なお祭りが、アニメとコラボして
神官さんは、神社は みんなの憩いの場であり お祭りは レクレーションです。とテレビの取材に 答えてました。

五不動にしても 氷川神社にしても 埼玉の一宮からの分霊なので
幕府が 開かれた時に 分社として出来たようです。

東京は、徳川幕府が作った都なんだ!と 改めて感じました。
たくさん 新しい物を取り入れ 軽やかに変化出来る柔軟で パワフルな都です。
そこに住んでいる人達も 同じように 軽やかに新しい物に対応出来る パワフルな人達でしょう。
6.21.png

| コメント(0) | トラックバック(0)

口紅をつけた? 狛犬!!

火曜日にもう一度、雑司が谷の鬼子母神に 一人で行って来ました。


その時に見れなかった鬼子母神が見れるか?

期待していましたが、残念ながら社殿は、とても暗くて...奥まで 見えませんでした。

外に先日見逃していた女性の石像がありましたので、写真を撮って来ました。

それがこちら。
6.18.png

それから、氷川神社がすぐ近くにあったのでわかりにくいところでしたが、探してお参りして来ました。


雑司が谷の氷川神社は、男体神社で 下落合の氷川神社が
女体神社とご夫婦のようです。

雑司が谷の氷川神社は、女性がお参りすると
縁結びになるようです。


その神社には、真新しい狛犬が 赤の口紅をつけたようで 艶やかに見えて
゛さすが 女性の縁結びの神様 !
そう 思うのは 私達だけでしょうか?

6.18-2.png
6.18-3.png

| コメント(0) | トラックバック(0)

紫外線防止

Jさんが サングラスを探して買ったのは、 光フェイシャルの時に ピーリングをしているため...紫外線防止をして頂くためです。

今から 16年ぐらい前に 新聞に 目が 紫外線を感知するとメラニン色素が 活発に反応するように 脳が命令する。という記事を読みました。
その時に なるほど...。と思って ピーリングをする方には、 サングラスをした方が いいでしょう。と伝えてきました。

最近は、常識的に なってきましたが まだ ご存知ない方が いらっしゃるかもしれません。

是非 ピーリングをしている。していない。に 関わらず 紫外線防止のために サングラスを 着用することを おすすめします。


紫外線といえば... 去年 山の手線の中で 女性が二人で話していて 聞いていて思わず参加したくなった話が あります。

日傘は 黒がいい。と聞いたので 探して 5000円と ちょっと高かったけど購入した。
その 日傘は、外が 黒で 内側が シルバーで すごく気に入ったらしい。
ところが 外が黒で 紫外線を吸収するけど 内側のシルバーが 回りの紫外線を 集めて自分に 向かってくるので 結局 使えない。...と 笑って話していました。

なるほど...。私なら どうするかな?と 考えて 妙案を思いつきました。
その傘は、雨天兼用。夜の雨降りに...!
特に デートの待ち合わせにもってこい♪ です。と 若い彼女に 教えたくなりました。シルバーの ラフ版 効果で なんとも 雨降りに儚くも美しく映えるはず!!
滅多にない 素晴らしい傘です!


残念ながら お話しする勇気は、ありませんでした...

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京...お不動さん

色のパワーについての続きのように 土曜、日曜に 目黒不動。目白不動。
お参りして来ました。

白、黒、赤、青、黄の 目のお不動さんが、東京には あります。
その中でも 有名な 目黒不動と 目白不動 そして 目赤不動。
そのうちの2ヶ所に 行って来ました。

6.12-2.png
6.12.png


お客さまの Yさんと アルバイトの Jさんも 一緒でした。
二人とも 東京産まれの 東京育ちですが どちらも初めてだったそうです。


Yさんが、調べてくれて どちらも池袋から お客さまの予約が終わって また 池袋に帰って来て Yさんの 予約をこなす...という ちょっとした お散歩のようでしたが、 とても濃い お散歩でした。

土曜に まず 芝の増上寺に行く予定でしたので その前に すぐ近くの芝大神宮に行ってお参りしました。
ちょうど 結婚式があり...雅楽も聞けました。
それから 藤娘で有名な 増上寺。
そちらも 結婚式があったようでした。
芝は、東京タワーのすぐ近くです。 広尾のプライベートサロンから 東京タワーが 見えます。
6.12-3.png

その後 目黒不動に向かいました。水のたくさん出るところのようでした。水
水かけ不動も ありました。
九州では、神社や お寺のお堂は あまり閉まっていないのですが、京都 や 東京は、5時ぐらいに閉まるみたいです。
京都は、 応仁の乱 からみたいです。応仁の乱の時に 戦火に巻き込まれ 焼失してしまったり...また、自ら 火を放って焼失した お寺もありました。


東京も 江戸幕府の時に 建てられたお寺が多いので 火事が 大変なことで有名ですから そのために 早くお堂を閉め、 また 門も閉ざす習慣があるようです。


九州の 私には とてもビックリしたことですが、人の多い 都だったところならではです。

日曜も 予約をこなして 目白不動に向かいました。それから すぐ近くの鬼子母神に行って 池袋まで 歩いて帰りながら 途中にある大鳥神社、 七福神など いくつか周りながら帰って来ました。

ちょうど 光フェイシャルのため 紫外線予防の サングラスを探していた Yさんに サングラスを選んでいたら とてもいいサングラスが 見つかりました。
そのついでに Jさんの メガネも ステキなフレームの メガネが お手頃価格で 出来るようです。

五色不動尊の さっそくのご利益でした。


とても ディープな東京巡りは、短時間でしたが 心 ‐体ともに いい思い出になりました。 東京も 緑がたくさんあり 静かないいところが 都心にたくさんあります。


また、 機会を作って あちこち 巡ってみたいものです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

色のパワー

コンサルタントには、たくさん種類があります。
個人について・企業について・お金について・イメージについて・戦略についてetc.

アドバイスするアプローチ方法も 様々です。
数字の統計から...心理学的な角度から...本人のビジョンから...世相の流れから...。

私のやってきたことの運命学は、統計学になります。やってきたことは、コンサルタントのなかの コーチングという種類に ちかいです。


コーチングというのは、本人のビジョンを 話を聞いて(カウンセリグして) どうなりた
いのか? どうしたいのか? 導き出し ご本人が 選択するという方法です。


コーチングについては、又の議会が あれば...。
興味のある方は、御返事下さい。


企業のコンサルタントのなかにも 心理学を取り入れたアプローチは、 たくさんあります。
コマーシャルなど 広告は、まさに よく使われます。
価格の 98マジック。手書きポップ。サブリミナルまで 多岐多様ですが、その中に 色彩心理学というものも 私達のなかに 知らないだけで 身近に存在しています。

例えば、 お弁当やおかずに 緑色や赤色を取り入れることは、栄養学的にも 心理学的にも 広く知られていますし 実際、日常で 使っています。

色は、視覚的アプローチの 主役と言えるでしょう。
今日のように 雨の降る日は、暗いので 明度の高い色のパワーをかりることで 自分だけでなく 周りの方達にも パワーを与えます。
目立ちたくないときには、逆に 使えばいいと思います。

寒い冬には、暖色系...暑い夏には、寒色系。 皆さん よく使っています。
意外に よく使われる黒は、とても ミステリアスなイメージを与えます。
マジシャン。魔法使い。などです。
喪服の女性が 魅力的に見えるのも ミステリアスな 感情を隠したイメージを与えるからです。

黒は、自然界に 存在しない色です。
私達が、黒と 思い込んでいるだけです。
色は光が 屈折して 波長の長さにより 違って見えるのです。
虹が 一番 わかりやすい例です。 太陽の光が、大気や チリなどにより屈折して あのように 七色に見えるのです。

光の中には、黒は ないので とてもミステリアスに見えるのです。存在しない色だから ミステリアスです。 自然界の黒と思いこんでいる色は、 セピア色。ダークパープル。ミッドナイト ブルー。ダーク レッド。ダーク グリーン。などが ミックスされています。

私達 日本人は、メラニン色素が たくさんあります。
だから ホワイトニングが 大好きです。
メラニン色素があると 太陽光線の中の 光に反応してシミになりますが、メラニン色素の少ない白人は、メラニン色素が 少ないので 太陽光線を モロに影響されるため 皮膚ガンになりやすいです。 瞳の色も 髪の色も メラニン色素によるものです。


白人が サングラスをかけないと 眩しすぎるのは、色素が 薄いからです。でも 日本人も サングラスをかけた方が、メラニン色素が 働かないので 美白のためには サングラスが 要ります。

しかし 色彩については、白人の瞳は メラニンが 少ないので 濁りの ない 美しい色を見分けます。 日本人や中国人は、墨絵など 黒と白の濃淡で 墨絵を描くことが 得意です。ですが、彩度の見分けが 黒っぽい(メラニン色素の多い)サングラスを かけているような目のため 苦手です。


少し 白人の方達を 見習って 色のパワーをもっと 取り入れると 毎日が もっと楽しくなると思います。


ぜひ 皆さんも 試してみて下さい。

6.6.png

| コメント(0) | トラックバック(0)

続‐メイクアップ

メイクアップは、面と線。光と影。そう 考えて下さい。

メイク用品には、アイシャドウ・チーク・リップグロス・口紅など 面で使うもの。
アイライナー・マスカラ・リップライナーなど 線で使うものが、あります。

光と影も 名前が ちゃんとシャドウとか ハイライトとなっています。グロスも 光のなかに含まれます。

アイシャドウを使っても アイライン・アイライナーで 線を加えなければ、ボケてしまいます。 マスカラを使わなければ、高さが 出ず ベタッと平面的になってしまいます。

よくナチュラルメイクと手抜きメイクを 間違えているようですが、ナチュラルメイクは かなり難しいです。 やっているのに 目立たせない。気づかせない。
メイクのなかでは、上級編です。

まずは、ちゃんとメイクを覚えて 一通りできるようになることが、理想です。が、 アイライナーをリキッドではなく、ペンシル 又は シャドウをライン的に入れれば、ナチュラルになります。
色を コントラストをつけずに 光と影を同系色で つけていけば、ナチュラルになります。


ドレスアップのメイクは、ずっと簡単です。コントラストをつけて 洋服の色を取り入れたり 反対色をアクセントに 取り入れます。


とにかく 自分の顔をキャンバスのように 楽しく練習してみて下さい。
チークには、シャドウのような色もありますから 使うところとつけ方が、明るい色とは 違います。 アイシャドウは、もっと 色のバリエーションもありますし、ラメが 入っているもの。入って無いもの。 意外に 思いがけない使い方が、あります。

使わなかったメイクアップ用品は、案外 便利な使い方があたったりします。口紅は、混ぜて使えるので 使えないことは、ないでしょう。


メイクで 一番重要なラインは、眉です。
眉が、キチンと描けていれば お顔が 断然 立体的になりますし、垢抜けます。
もし お客さまで 眉の描き方が わからない方は、私に 遠慮なくお知らせ下さい。ご自分で描けるように お教えいたします。


私の運命学の師匠は、吉の中に 凶を読み、凶の中に 吉を読め。と 教えてくれました。
メイクも 同じでしょう。 欠点も 角度を変えて 魅せ方を知れば 素晴らしい あなた自身の 魅力になるはずです。


まだ 気づいていない あなたの個性を見つけてみませんか?
私も お手伝いします♪
6.2.png