ブログトップへ

2015年6月 3日

続‐メイクアップ

メイクアップは、面と線。光と影。そう 考えて下さい。

メイク用品には、アイシャドウ・チーク・リップグロス・口紅など 面で使うもの。
アイライナー・マスカラ・リップライナーなど 線で使うものが、あります。

光と影も 名前が ちゃんとシャドウとか ハイライトとなっています。グロスも 光のなかに含まれます。

アイシャドウを使っても アイライン・アイライナーで 線を加えなければ、ボケてしまいます。 マスカラを使わなければ、高さが 出ず ベタッと平面的になってしまいます。

よくナチュラルメイクと手抜きメイクを 間違えているようですが、ナチュラルメイクは かなり難しいです。 やっているのに 目立たせない。気づかせない。
メイクのなかでは、上級編です。

まずは、ちゃんとメイクを覚えて 一通りできるようになることが、理想です。が、 アイライナーをリキッドではなく、ペンシル 又は シャドウをライン的に入れれば、ナチュラルになります。
色を コントラストをつけずに 光と影を同系色で つけていけば、ナチュラルになります。


ドレスアップのメイクは、ずっと簡単です。コントラストをつけて 洋服の色を取り入れたり 反対色をアクセントに 取り入れます。


とにかく 自分の顔をキャンバスのように 楽しく練習してみて下さい。
チークには、シャドウのような色もありますから 使うところとつけ方が、明るい色とは 違います。 アイシャドウは、もっと 色のバリエーションもありますし、ラメが 入っているもの。入って無いもの。 意外に 思いがけない使い方が、あります。

使わなかったメイクアップ用品は、案外 便利な使い方があたったりします。口紅は、混ぜて使えるので 使えないことは、ないでしょう。


メイクで 一番重要なラインは、眉です。
眉が、キチンと描けていれば お顔が 断然 立体的になりますし、垢抜けます。
もし お客さまで 眉の描き方が わからない方は、私に 遠慮なくお知らせ下さい。ご自分で描けるように お教えいたします。


私の運命学の師匠は、吉の中に 凶を読み、凶の中に 吉を読め。と 教えてくれました。
メイクも 同じでしょう。 欠点も 角度を変えて 魅せ方を知れば 素晴らしい あなた自身の 魅力になるはずです。


まだ 気づいていない あなたの個性を見つけてみませんか?
私も お手伝いします♪
6.2.png

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.d-shop.org/mt/mt-tb.cgi/293

コメントを投稿

(仮名でも可)

(必須)

チェックを入れると次回の入力が簡単になります。